« 明治150年 | トップページ | 熊よけの鈴 »

2018年6月13日 (水)

八王子千人同心(千人隊)

 東京都の西端、甲州街道に沿って千人町という町がある。

 徳川家康が幕府を開いたときに、西の防備と八王子周辺の治安維持のため旧武田家家臣で組織した「千人同心」を、この地に住まわせたことが町名の由来になっている。

S_2



 江戸幕府開闢から今日まで、代々同じ場所に生活している集団は珍しいと思う。
 「千人同心旧交会」は末裔たちの集まりで、先祖の行動や業績を研究、発掘し、ゆかりの地を巡って顕彰している。




|

« 明治150年 | トップページ | 熊よけの鈴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八王子千人同心(千人隊):

« 明治150年 | トップページ | 熊よけの鈴 »